[初心者必読] 初めてのお遍路旅。第四十一番札所 龍光寺 | 四国88カ所

スポンサーリンク
四国八十八カ所
スポンサーリンク

第四十一番札所 龍光寺

第四十番札所「観自在寺」から第四十一番札所「龍光寺」へ、約50km(徒歩約14時間、自動車約1時間30分)

宇和島から、四季折々の花の彩を添える歯長峠を越える南予の遍路道。

美しい花街道はまさに菩提の道場にふさわしく心穏やかに遍路が楽しめます。

山門がなく石柱門の向こうに赤い鳥居が見えてきます。一見すると神社と間違えてしまいそうです。

※三間平野は四季折々の草花が美しく、毎年11月ころにはコスモス祭りが開かれます。

 

スポンサーリンク

三間のお稲荷さん「龍光寺」

三間平野を見下ろす小高い丘の上に建つ札所は、地元では「三間のお稲荷さん」と呼んで親しまれ、往時の神仏習合の面影を色濃く伝えている霊場です。

お堂の向かう石段の上に見えるのは寺の山門ならず神社の鳥居です。

その鳥居に向かって参道の石段がまっすぐに伸びています。石段を登り詰めた所にあるのが稲荷神社の社殿です。

この稲荷神社の途中には平地があり、龍光寺の宇堂が階段途中に建てられています。

参道を中心に左に本堂と納経所、右の大師堂。神社に向かう社殿の途中に寺がある配置です。

境内には狐とお地蔵さんの石像が仲良く並んでおり仏と神が同居しています。

 

縁起によると大同2年(807)に弘法大師が稲束を背負った稲荷神の化身と出会い、大師はその姿を尊像として刻み、稲荷神の本尊として十一面観世音菩薩と脇侍として不動明王、毘沙門天も造像して一緒に安置し、「稲荷山・龍光寺」と号して四国霊場の総鎮守の寺とされ、開創したと伝えられています。

しかし、神仏習合の寺であった龍光寺は、稲荷寺として信仰され維持されてきたが、明治新政府の廃仏毀釈令により旧本堂は「稲荷社」となった。

新たに本堂が建立され、ここに稲荷の本地仏であった十一面観世音菩薩像が本尊として安置され、その隣に弘法大師勧請の稲荷明神像も一緒に祀られて鎮座しています。

次の第四十二番札所「仏木寺」までは約3mの道程です。

 

 

稲荷山 龍光寺(いなりざん りゅうこうじ)

宗派:真言宗御室派

本尊:十一面観世音菩薩

開基:弘法大師

創建:大同2年(807)

御詠歌:この神は三国るふのみっきょうを守り給わむちかいとぞきく

真言:おん まか きゃろにきゃ そわか

〒798-1115 愛媛県宇和島市三間町戸雁173

アクセス:JR卯之町駅から42番・仏木寺を目指します。そこを過ぎたら、利地池手前の交差点で左折、さらに先で2回左折して進むと左手に見えてきます。

TEL:0895-58-2186

拝観:境内自由

駐車場:普通車20台無料

宿坊:なし

 

 

宇和島城(別名:鶴見城)

標高80mの丘の上に立つ三重三層の天守閣は全国12名城のひとつです。

現在の地に初めて天守が建造されたのは慶長6年(1601)藤堂高虎(とうどうたかとら)築城のときとされています。

築城地にはリアス式海岸の宇和海の最深部に位置します。

城の外郭は上から見ると不等辺5角形をしており、随所に築城の名手と言われた高虎ならではの工夫が見受けられます。

高虎が今治に転封となってのち奥州仙台藩主、伊達政宗の長子秀宗が宇和郡10万石を賜り、元和元年(1615)に入城。

2代宗利の時、天守以下城郭の大修理を行い寛文11年(1671)に完成。

千鳥破風や唐破風など飾られた装飾性の高いものでその姿を現在に残しています。

「日本100名城」

宇和島市公式サイト「宇和島城」http://www.city.uwajima.ehime.jp/site/uwajima-jo/

所在地:愛媛県宇和島市丸之内1

TEL:0895-22-2832

入場料天守大人:200円 郷土館無料

駐車場:1時間100円

 

 

四国八十八カ所地図

1番 霊山寺

2番 極楽寺

3番 金泉寺

4番 大日寺

5番 地蔵寺

6番 安楽寺

7番 十楽寺

8番 熊谷寺

9番 法輪寺

10番 切幡寺

11番 藤井寺

12番 焼山寺

13番 大日寺

14番 常楽寺

15番 国分寺

16番 観音寺

17番 井戸寺

18番 恩山寺

19番 立江寺

20番 鶴林寺

21番 太龍寺

22番 平等寺

23番 薬王寺

24番最御崎寺

25番 津照寺

26番金剛頂寺

27番 神峰寺

28番 大日寺

29番 国分寺

30番 善楽寺

31番 竹林寺

32番禅師峰寺

33番 雪蹊寺

34番 種間寺

35番 清瀧寺

36番 青龍寺

37番 岩本寺

38番金剛福寺

39番 延光寺

40番観自在寺

41番 龍光寺

42番 仏木寺

43番 明石寺

44番 大宝寺

45番 岩屋寺

46番浄瑠璃寺

47番 八坂寺

48番 西林寺

49番 浄土寺

50番 繁多寺

51番 石手寺

52番 太山寺

53番 円明寺

54番 延命寺

55番 南光坊

56番 泰山寺

57番 栄福寺

58番 仙遊寺

59番 国分寺

60番 横峰寺

61番 香園寺

62番 宝寿寺

63番 吉祥寺

64番 前神寺

65番 三角寺

66番 雲辺寺

67番 大興寺

68番 神恵寺

69番 観音寺

70番 本山寺

71番 弥谷寺

72番曼茶羅寺

73番出釈迦寺

74番 甲山寺

75番 善通寺

76番 金倉寺

77番 道隆寺

78番 郷照寺

79番 天皇寺

80番 国分寺

81番 白峰寺

82番 根香寺

83番 一宮寺

84番 屋島寺

85番 八栗寺

86番 志度寺

87番 長尾寺

88番 大窪寺

お礼参り

高野山奥の院