[初心者必読] 初めてのお遍路旅。第七番札所 十楽寺 | 四国88カ所

四国八十八カ所
スポンサーリンク

第七番札所 十楽寺

第六番札所「安楽寺」から第七番札所「十楽寺」へ、約1km(徒歩20分、自動車10分)

十楽寺周辺はのどかな田園風景が広がり、遠くに阿讃山脈が望むことができます。

竜宮造りの山門をくぐると、目に入るのが100体ほどの石仏です。

この石仏すべて水子供養です。

境内には見事な老松が生い茂り、その中に建つ本堂が風格ある佇まいを醸し出しています。

安楽寺と十楽寺は宿坊も併設しているので、この辺りで一区切りとするのがいいでしょう。

 

スポンサーリンク

恋愛成就祈願の寺「十楽寺」

寺は現在地から北3kmほど奥の十楽寺谷の堂ヶ原にあったと推定されます。

大同年間(806~810)この地で修法を行っていた弘法大師が阿弥陀如来を感得し、

ご本尊として刻み安置したのがこの寺の始まりです。

 

十楽寺の寺号は、弘法大師が定めました。

人間の定めである四苦八苦から離れて、極楽浄土にある十の喜びを得られるように、という思いが込められています。

生きる苦しみ、老いていく苦しみ、病の苦しみ、死にゆく苦しみ。

愛するものとも別れる苦しみ、憎むものと一緒になる苦しみ、求めて得られない苦しみ。

そして心や体の働きによって起こる苦しみ。

そしてすべての苦しみから救われ、本尊の阿弥陀如来によって極楽へ導かれる。

それが十楽寺の名の由来です。

次の第八番札所「熊谷寺」までは、約4kmの道程です。

 

朱塗りの鐘楼門

境内入口には下層が白い漆喰、上層は朱塗りの木造という龍宮城を彷彿させる朱塗りの鐘楼門が特徴的です。

上層部に梵鐘を置いて鐘楼門を兼ねた形式です。

さらに、石段からなる参道を上がると、中門(遍照殿)二階愛染堂に 鎮座する愛染明王を祀った護摩壇がもうけられています。

「夫婦愛和・縁結び」の御本尊様です。

 

 

 

目の病を治癒するお地蔵様 「治眼疾目救歳地蔵」

本堂左前にある「治眼疾目救済地蔵尊」は、古くから眼病、失明した人たちの治療に霊験があるとされ、眼病に悩むお遍路さんの参詣が多いです。

四国霊場には24番最御崎寺、39番延光寺の目洗い井戸、52番太山寺の一畑薬師など、

目の不自由なお遍路さんの祈願所が多く、霊験の力をお祈りしたいですね。

 

昔、盲目の母の手を引いて参拝に来た親孝行の息子が、四国巡礼の旅に出かけたそうです。

十楽寺でお地蔵様に、母親の眼病が治るように祈願したところ、突然母親の目が開き、見えるようになったといいます。

それ以来、眼病で困られているすべての方にご利益のあるお地蔵様として、広く知られるようになりました。

 

 

光明山  十楽寺 (こうみょうざん じゅうらくじ)

宗派:高野山真言宗

本尊:阿弥陀如来

開基:弘法大師

創建:大同年間(806~810年)

御詠歌:人間の八苦を早く離れなば至らん方は九品十薬

真言:おん あみりた ていせいから うん

〒771-1509 徳島県阿波市土成町高尾字法教田58

アクセス:土成インターチェンジから、高速道路に沿った道を板野方面に進むと、左手にあります。

TEL:088-695-2150

拝観:境内自由。

駐車場:普通車30台無料。

宿坊:あり(100人・個室)

 

 

徳島のたらいうどん

徳島でうどんと云えば、徳島から香川の白鳥へ抜ける国道318号線沿いのこの一帯、10軒あまりの店が点在しています。

街道の一番手前にある店「平谷家」。

「徳島たらいうどん」は、釜あげのうどんをゆで汁ごと大きな木のたらいに入れたもので、「じんぞく」という川魚のだし汁につけて食べます。

徳島の名物料理です。

おすすめの焼き鳥も一緒に注文すると、ガスコンロ、新鮮な鶏のもも肉と胸肉と野菜が運ばれ、煙にむせながら自分で焼いて食べます。

焼き鳥といっても串に刺して出てくるのではなく、鶏肉を目の前で焼いて食べるのが、これがまた美味しいです。

 

 

四国八十八カ所地図

 

1番 霊山寺

2番 極楽寺

3番 金泉寺

4番 大日寺

5番 地蔵寺

6番 安楽寺

7番 十楽寺

8番 熊谷寺

9番 法輪寺

10番 切幡寺

11番 藤井寺

12番 焼山寺

13番 大日寺

14番 常楽寺

15番 国分寺

16番 観音寺

17番 井戸寺

18番 恩山寺

19番 立江寺

20番 鶴林寺

21番 太龍寺

22番 平等寺

23番 薬王寺

24番最御崎寺

25番 津照寺

26番金剛頂寺

27番 神峰寺

28番 大日寺

29番 国分寺

30番 善楽寺

31番 竹林寺

32番禅師峰寺

33番 雪蹊寺

34番 種間寺

35番 清瀧寺

36番 青龍寺

37番 岩本寺

38番金剛福寺

39番 延光寺

40番観自在寺

41番 龍光寺

42番 仏木寺

43番 明石寺

44番 大宝寺

45番 岩屋寺

46番浄瑠璃寺

47番 八坂寺

48番 西林寺

49番 浄土寺

50番 繁多寺

51番 石手寺

52番 太山寺

53番 円明寺

54番 延命寺

55番 南光坊

56番 泰山寺

57番 栄福寺

58番 仙遊寺

59番 国分寺

60番 横峰寺

61番 香園寺

62番 宝寿寺

63番 吉祥寺

64番 前神寺

65番 三角寺

66番 雲辺寺

67番 大興寺

68番 神恵寺

69番 観音寺

70番 本山寺

71番 弥谷寺

72番曼茶羅寺

73番出釈迦寺

74番 甲山寺

75番 善通寺

76番 金倉寺

77番 道隆寺

78番 郷照寺

79番 天皇寺

80番 国分寺

81番 白峰寺

82番 根香寺

83番 一宮寺

84番 屋島寺

85番 八栗寺

86番 志度寺

87番 長尾寺

88番 大窪寺

お礼参り

高野山奥の院

四国八十八カ所
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tabisansakuをフォローする
スポンサーリンク
旅と散策