[初心者必読] 初めてのお遍路旅。第四番札所 大日寺 | 四国88カ所

四国八十八カ所
スポンサーリンク

第四番札所 大日寺

第三番札所「金泉寺」から第四番札所「大日寺」へ、約5km(徒歩約1時間半、自動車約20分)

朱塗りの鐘楼門が印象的な大日寺があり、山懐に抱かれた地形で「黒谷」と呼ばれ、

これが山号の黒厳山の由来です。

 

スポンサーリンク

回廊に西国三十三観音を安置「大日寺」

山寺の風情漂う樹林に囲まれた大日寺。

山門から本堂まで敷石の参道、右手に築地塀が続き、塀の向こうが寺の本坊です。

境内に入り石段を登ると正面が本堂で、大師堂とは右手の回廊でL字型に結ばれています。

阿波藩主・蜂須賀家は代々大日如来を守り本尊としており、とくに5代藩主・綱矩公の帰依があつく、元禄から宝暦年間(1751〜64)には手厚い保護をうけ寺塔の大修理が施されています。

本堂と大師堂を結ぶ回廊には、西国三十三観音霊場の木造観世音像三十三体(寛政2年)を安置している。

江戸時代の中頃、大阪の信者を始めとする多くの信者により奉納されたといわれています。

 

鐘楼門

朱塗りの山門で上層部に鐘楼が置かれた鐘楼門となっていて、下層部の柱は角材、上層部の柱は丸太材という特徴的な造りです。

彫刻類はすくなく簡素な印象ですが、均整のとれた美しい山門です。

 

西国三十三観音像

本堂と大師堂をつなぐ回廊全体にわたって江戸時代中期(寛政2年/1790年)より西日本を中心とする複数の信者より寄進されました。

西国三十三観音霊場の木造観世音像三十三体が安置されています。

 

蛤水(はまぐりみず)

手水舎の水は、かつては蛤の汁のようにうっすらと白濁した水が湧きだし、この水を飲むと胃腸によいとされていました。(現在は、衛生の観点から上水道を使っています。)

寺院横の川では、地質上の理由と見られる白濁した水が今でも見られます。

 

 

黒厳山 大日寺 (こくがんざん だいにちじ)

宗派:東寺真言宗

本尊:大日如来

開基:弘法大師

創建:弘仁6年(815)

真言:おん あびらうんけん ばざらだどばん

〒779-0113 徳島県板野郡板野町黒谷字居内28番地

アクセス:藍住インターチェンジから、県道1号線、県道12号線を板野・上坂町方面へ。

県道34号線と交差する道を右折。 バイパスや高速道路の下を直進します。

TEL:088-672-1225

拝観:境内自由

駐車場:普通車20台無料

宿坊:なし

 

春と秋はお遍路シーズン

お遍路の旅は、季節によって様子が異なります。

四国の春は気温の寒暖差が大きく、また高い標高にある札所では、吹き抜ける風や雨が冷たく底冷えし、

防寒防雨対策にウィンドブレーカーや帽子、カッパなどを持参すると重宝します。

(筆者も車に常備してまわっておりました。)

 

春や秋のお遍路シーズンは、3月~5月(桜の開花時期)、9月~11月(紅葉の時期)

この期間はとりわけ気候がいいので、歩き遍路の人にとっては暑さや寒さに悩まされることもありません。

しかし、気温の高い炎天下では、熱中症になる場合がありますので、注意が必要です。

 

また、宿泊を伴う場合は、お遍路シーズン中はたいへん宿泊施設が込み合いますので早めの計画と予約をお勧め致します。

シーズン時期を少しずらしてのお遍路は、比較的巡拝の方も少なく納経所も込み合わないので、ゆっくりとお参りが出来ます。

(1月中旬~3月初旬、5月下旬~7月中旬、12月初旬~下旬)

 

納経所は午後5時に締まるので、巡拝中は余裕を持ったスケジュールがお勧めです。

お遍路行程の天気予報も確認しておきましょう。

 

 

四国八十八カ所地図

1番 霊山寺

2番 極楽寺

3番 金泉寺

4番 大日寺

5番 地蔵寺

6番 安楽寺

7番 十楽寺

8番 熊谷寺

9番 法輪寺

10番 切幡寺

11番 藤井寺

12番 焼山寺

13番 大日寺

14番 常楽寺

15番 国分寺

16番 観音寺

17番 井戸寺

18番 恩山寺

19番 立江寺

20番 鶴林寺

21番 太龍寺

22番 平等寺

23番 薬王寺

24番最御崎寺

25番 津照寺

26番金剛頂寺

27番 神峰寺

28番 大日寺

29番 国分寺

30番 善楽寺

31番 竹林寺

32番禅師峰寺

33番 雪蹊寺

34番 種間寺

35番 清瀧寺

36番 青龍寺

37番 岩本寺

38番金剛福寺

39番 延光寺

40番観自在寺

41番 龍光寺

42番 仏木寺

43番 明石寺

44番 大宝寺

45番 岩屋寺

46番浄瑠璃寺

47番 八坂寺

48番 西林寺

49番 浄土寺

50番 繁多寺

51番 石手寺

52番 太山寺

53番 円明寺

54番 延命寺

55番 南光坊

56番 泰山寺

57番 栄福寺

58番 仙遊寺

59番 国分寺

60番 横峰寺

61番 香園寺

62番 宝寿寺

63番 吉祥寺

64番 前神寺

65番 三角寺

66番 雲辺寺

67番 大興寺

68番 神恵寺

69番 観音寺

70番 本山寺

71番 弥谷寺

72番曼茶羅寺

73番出釈迦寺

74番 甲山寺

75番 善通寺

76番 金倉寺

77番 道隆寺

78番 郷照寺

79番 天皇寺

80番 国分寺

81番 白峰寺

82番 根香寺

83番 一宮寺

84番 屋島寺

85番 八栗寺

86番 志度寺

87番 長尾寺

88番 大窪寺

お礼参り

高野山奥の院

四国八十八カ所
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tabisansakuをフォローする
スポンサーリンク
旅と散策