[初心者必読] 初めてのお遍路旅。第七十三番札所 出釈迦寺 | 四国88カ所

四国八十八カ所
スポンサーリンク

第七十三番札所 出釈迦寺

第七十二番札所「曼荼羅寺」から第七十三番札所「出釈迦寺」へ、約0.5km徒歩約10分、自動車約5分。)

曼荼羅寺から我拝師山を仰ぎながら田園風景が続く遍路道を行くと、出釈迦寺に到着。

真魚と名乗っていた幼少期の弘法大師が仏門にい入る為、捨て身で祈願した地とされ、お釈迦さまが姿を現したと伝えらることから出釈迦寺の名があります。

 

スポンサーリンク

7歳の弘法大師が仏道入りを決意した「出釈迦寺」

山門をくぐると参道は右に曲がりその先正面に本堂があり、右にどっしりと並び立つのは大師堂です。

本堂から左手の階段を上がると、標高482mの我拝師山の山並みを望む遥拝所があります。

我拝師山は古くは倭斬濃山(わしのやま)といい、弘法大師7歳の時にこの倭斬濃山の頂に足を踏み入れました。

そして「仏門に入って救世の大誓願を立てようと倭斬濃山の山頂に立ち、仏門に入って多くの人々を救いたい。この願いが叶うならば釈迦如来よ現れたまえ。もし、願いが叶わぬならば、一命を捨ててこの身を諸仏に捧げる」

こう念じて断崖絶壁に身を投げた。

落下する大師の下で紫雲がたなびき、釈迦如来と羽衣をたなびかせた天女が現れ、天女が弘法大師を抱きとめたという。

こうして願いが成就することを示された大師は感激し、後に釈迦如来の像を刻んで、これを本尊として山上に堂宇を建てて出釈迦寺とした。

このときに倭斬濃山も我拝師山に改めたと言われています。

 

捨身ヶ嶽禅定は奥の院

遥拝所から我拝師山のほうを仰ぎ見ると、山上に見えるのが奥の院。

捨身ヶ嶽禅定といわれ大師が身を投げたと伝えられる断崖です。

出釈迦寺境内から約1.8kmの急な山道を歩いて50分。道のりは険しく修行の道といった趣です。

その奥の院からの讃岐平野や瀬戸内海を一望できる絶景が広がります。

次の第七十四番札所「甲山寺」までは約2mの道程です。

 

 

我拝師山 出釈迦寺(がばいしざん しゅっしゃかじ)

宗派:言宗御室派

本尊:釈迦如来

開基:弘法大師

創建:奈良後期~平安時代前期

御詠歌:迷いぬる六道衆生救わんと尊き山にいずる釈迦寺

真言:のうまく さんまんだ ぼだなん ばく

〒765-0061 香川県善通寺市吉原町1091

アクセス:善通寺インターチェンジから観音寺市内向きに国道11号線へ。高速の高架をくぐると、看板が角ごとに現れるのでそれに従います。曼荼羅寺を過ぎて左折、直進すれば見えてきます。

TEL:0877-63-0073

拝観:境内自由

駐車場:普通車10台無料

宿坊:なし

見所:金刀比羅宮、こんぴら温泉郷

 

 

讃岐の「金刀比羅宮」参詣

「金毘羅船々 追風に帆かけて シュラシュシュシュ」の歌でお馴染みの香川県琴平町の金刀比羅宮は、全国の金比羅神社(金毘羅神社・琴平神社)の総本宮(総本社)となっています。

江戸時代後期には伊勢参りと共に、金刀比羅宮に詣でる金毘羅参りが盛んになりました。

長く続く参道の石段786段が有名で、奥社まで登ると1368段にもなります。

海の守り神として信仰され、金毘羅講に代表されるように古くから参拝者を広く集め、参道には当時を偲ばせる燈篭などが今も数多く残っています。

金刀比羅宮のホームページは、http://www.konpira.or.jp/

所在地:香川県仲多度郡琴平町892

 

 

こんぴら温泉郷

江戸時代に栄えた門前町こんぴら温泉郷には、由緒ある温泉旅館が立ち並ぶ。

1368の石段を上るこんぴらさんへの参拝にも便利。

こんぴらさんのお膝元に湧く温泉には心身ともに清められる心地よさがあります。

金刀比羅宮のおひざ元にある華やかな温泉郷の周辺には、金刀比羅宮や金丸座はもちろん、酒蔵を利用した酒の博物館や海の科学館、町立の歴史民俗資料館などがあります。

また、うどん屋発祥の地でもあり、近郊にはユニークなうどん店が数多い。

アクセスは高松市内から車で約1時間。

琴平町観光協会のホームページは、http://www.kotohirakankou.jp/navi/entry-37.html

所在地:香川県仲多度郡琴平町

 

 

四国八十八カ所地図

1番 霊山寺

2番 極楽寺

3番 金泉寺

4番 大日寺

5番 地蔵寺

6番 安楽寺

7番 十楽寺

8番 熊谷寺

9番 法輪寺

10番 切幡寺

11番 藤井寺

12番 焼山寺

13番 大日寺

14番 常楽寺

15番 国分寺

16番 観音寺

17番 井戸寺

18番 恩山寺

19番 立江寺

20番 鶴林寺

21番 太龍寺

22番 平等寺

23番 薬王寺

24番最御崎寺

25番 津照寺

26番金剛頂寺

27番 神峰寺

28番 大日寺

29番 国分寺

30番 善楽寺

31番 竹林寺

32番禅師峰寺

33番 雪蹊寺

34番 種間寺

35番 清瀧寺

36番 青龍寺

37番 岩本寺

38番金剛福寺

39番 延光寺

40番観自在寺

41番 龍光寺

42番 仏木寺

43番 明石寺

44番 大宝寺

45番 岩屋寺

46番浄瑠璃寺

47番 八坂寺

48番 西林寺

49番 浄土寺

50番 繁多寺

51番 石手寺

52番 太山寺

53番 円明寺

54番 延命寺

55番 南光坊

56番 泰山寺

57番 栄福寺

58番 仙遊寺

59番 国分寺

60番 横峰寺

61番 香園寺

62番 宝寿寺

63番 吉祥寺

64番 前神寺

65番 三角寺

66番 雲辺寺

67番 大興寺

68番 神恵寺

69番 観音寺

70番 本山寺

71番 弥谷寺

72番曼茶羅寺

73番出釈迦寺

74番 甲山寺

75番 善通寺

76番 金倉寺

77番 道隆寺

78番 郷照寺

79番 天皇寺

80番 国分寺

81番 白峰寺

82番 根香寺

83番 一宮寺

84番 屋島寺

85番 八栗寺

86番 志度寺

87番 長尾寺

88番 大窪寺

お礼参り

高野山奥の院

四国八十八カ所
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tabisansakuをフォローする
スポンサーリンク
旅と散策