[初心者必読] 初めてのお遍路旅。第二十六番札所 金剛頂寺 | 四国88カ所

四国八十八カ所
スポンサーリンク

第二十六番札所 金剛頂寺

第二十五番札所「津照寺」から第二十六番札所「金剛頂寺」へ、約4km(徒歩約1時間20分、自動車約15分)

 

道標に従って急勾配の参道を上ると、行当岬を望む高台にあります。

第二十四番札所「最御崎寺」の東寺に対して、第二十六番札所「金剛頂寺」は西寺と呼ばれています。

弘法大師が薬師如来を刻み、堂宇を建立。

境内には高知県天然記念物ヤッコソウが自生しています。

※ヤッコソウは、四国・九州の暖温帯に分布する寄生植物でスダジイの根に群生します。

明治39年(1906)に、土佐清水市加久見で山本一によって発見され牧野富太郎が命名・発表した土佐ゆかりの植物です。

県内では東洋町、室戸市、土佐清水市などに生育地が知られている。

室戸市のヤッコソウの自生地は第二十六番札所「最御崎寺」の境内と、第二十六番札所「金剛頂寺」の境内にある林で、スダジイの根元に多数みられます。

高さ10cm内外の小型の植物で花季は晩秋(11月下旬~12月上旬)、落葉の中から白色の花が出現します。

四国では高知県のほかに、徳島県にも分布していることが知られています。

 

スポンサーリンク

行当岬に立つ土佐西寺「金剛頂寺」

金剛頂寺の創建は大同2年(807)嵯峨天皇の勅願(ちょくがん)によって、大師が青春時代に修行した地で薬師如来像を刻み、その薬師如来を本尊としてたのがこの寺の始まりです。

以来この寺は皇帝の信仰も厚く、淳和天皇も勅願所とするなどと栄えた。

平安時代の金剛頂寺の寺領は現在の室戸市の大部分に及ぶほどだったそうです。

中世には長宗我部(ちょうそがべ)氏、江戸時代には土佐藩主山内氏らの保護を受け諸堂が整備されました。

次の第二十七番札所「神峯寺」までは約28kmの道程です。

 

 

厄除けの石段

男女厄除けの石段を上がると所々に階段に1円玉が置いてあります。

石段の途中に巨大な草鞋が奉納された山門があり、さらに上がると右手に鐘楼、左手に大師堂、正面に続く石段を上がると本堂があります。

大師堂は本堂に背を向けて建っています。

これはこの地で悪さをする天狗に対し、弘法大師が「西の方向へと追い払い戻ってこないように見張っている」という伝説によるものです。

 

大師堂の脇には、「一粒万倍の釜」弘法大師が三合三勺の米を入れて炊いたところ、それが万倍にも増えたという伝説がある釜で、大師堂横のお堂に安置されています。

また、霊宝殿には平安時代の仏像や弘法大師のものとされる密教の法具など、数多くの文化財が収蔵されています。

 

 

龍頭山 金剛頂寺(りゅうずざん こんごうちょうじ)

宗派:真言宗豊山派

本尊:薬師如来

開基:弘法大師

創建:大同2年(807)

御詠歌:住生に望みをかくる極楽は月のかたむく西寺の空

真言:おん ころころ せんだり まとうぎ そわか

〒781-7108 高知県室戸市元乙523

アクセス:南国インターチェンジから、室戸を目指す方向で国道32号線。国道55号線と走り、室戸市のバス停元橋のところで左折、道なりに約2km走ると右手にあります。

TEL:0887-23-0024

駐車場:普通車20台(200円)

宿坊:あり(100人)

金剛頂寺のホームページはhttp://kongochoji.jp/

 

 

道の駅 キラメッセ室戸

黒潮洗う高知県室戸市吉良川町の海岸沿いに位置し、眼下には太平洋が広がる風光明媚な道の駅です。

資料館とレストラン、太平洋を眺めながらふるさと自慢の鯨料理が堪能できる「レストラン食遊」、室戸の特産品が並ぶ「物産センター楽市」、室戸の歴史や鯨の生態、日本初のザトウクジラの骨格標本を展示した「鯨館」と、楽しみがいっぱいです。

住所 : 高知県室戸市吉良川丙890-11

TEL : 0887-25-3377

 

 

四国八十八カ所地図

1番 霊山寺

2番 極楽寺

3番 金泉寺

4番 大日寺

5番 地蔵寺

6番 安楽寺

7番 十楽寺

8番 熊谷寺

9番 法輪寺

10番 切幡寺

11番 藤井寺

12番 焼山寺

13番 大日寺

14番 常楽寺

15番 国分寺

16番 観音寺

17番 井戸寺

18番 恩山寺

19番 立江寺

20番 鶴林寺

21番 太龍寺

22番 平等寺

23番 薬王寺

24番最御崎寺

25番 津照寺

26番金剛頂寺

27番 神峰寺

28番 大日寺

29番 国分寺

30番 善楽寺

31番 竹林寺

32番禅師峰寺

33番 雪蹊寺

34番 種間寺

35番 清瀧寺

36番 青龍寺

37番 岩本寺

38番金剛福寺

39番 延光寺

40番観自在寺

41番 龍光寺

42番 仏木寺

43番 明石寺

44番 大宝寺

45番 岩屋寺

46番浄瑠璃寺

47番 八坂寺

48番 西林寺

49番 浄土寺

50番 繁多寺

51番 石手寺

52番 太山寺

53番 円明寺

54番 延命寺

55番 南光坊

56番 泰山寺

57番 栄福寺

58番 仙遊寺

59番 国分寺

60番 横峰寺

61番 香園寺

62番 宝寿寺

63番 吉祥寺

64番 前神寺

65番 三角寺

66番 雲辺寺

67番 大興寺

68番 神恵寺

69番 観音寺

70番 本山寺

71番 弥谷寺

72番曼茶羅寺

73番出釈迦寺

74番 甲山寺

75番 善通寺

76番 金倉寺

77番 道隆寺

78番 郷照寺

79番 天皇寺

80番 国分寺

81番 白峰寺

82番 根香寺

83番 一宮寺

84番 屋島寺

85番 八栗寺

86番 志度寺

87番 長尾寺

88番 大窪寺

お礼参り

高野山奥の院

四国八十八カ所
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tabisansakuをフォローする
スポンサーリンク
旅と散策